24時間365日本を読む! 書評ブログ

読んだ本・音楽・映画を紹介しています。

『浪費するアメリカ人 なぜ要らないものまで欲しがるか』

『浪費するアメリカ人 なぜ要らないものまで欲しがるか』(ジュリエット B.ショア 森岡孝二監訳 岩波書店)を読了した。文庫(岩波現代文庫 社会214)では読んでおらず、単行本で読んだ。資本主義社会では消費者は、なるべく消費しなければならない。たくさんのお金を得るためには、長時間労働が当たり前になる。労働者はどうしても働きすぎになってしまう。すでに狂っている社会なのかもしれない。日本はどうなのだろう。「日本語版のための用語解説・索引」が面白い。

© 2021-2023 24時間365日本を読む! 書評ブログ